海岸のバス

会社概要

代表 川田 敏博

会社名

有限会社なぎさ交通

住所

石川県羽咋市千里浜町ヨ97

電話

0767-22-5788

営業時間

9:00~17:30

休業日無

年中無休

​営業区域

石川県・氷見市 他

令和3年度 運輸安全報告書

有限会社なぎさ交通

代表取締役社長 川田敏博

1.輸送の安全に関する基本的方針

 

 有限会社なぎさ交通は、輸送の安全確保が旅客自動車運送事業の社会的使命と深く認識し、全社員に輸送の安全の確保が最も重要であるという意識の徹底を図り、安全マネジメント体制の維持と継続的な改善に努めるため、次の通り安全方針を定める。

 

1.社長は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たす。また、現場における安全に関する声に真摯に耳を傾けるなど現場の状況を十分に踏まえつつ、社員に対し輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させる。

2.輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(Plan Do Check Act)を確実に実施し、安全対策を不断に見直すことにより、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性の向上に努める。また、輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。

 

2.輸送の安全に関する目標及び目標の達成状況

 令和3年度目標

  ①人身・重大事故 ゼロ

  ②物損事故 ゼロ

  ③法定速度の厳守

 

 令和2年度目標及びその達成状況

  ①人身・重大事故 ゼロ ⇒ ①人身・重大事故0件 達成

  ②物損事故 ゼロ    ⇒ ②物損事故0件 達成 

  ③法定速度の厳守    ⇒ ③法定速度の厳守 ほぼ達成

 

3.事故に関する統計(令和2年度実績)

 ・自動車事故報告規則第2条に規定する事故  0件

 ・(事故統計)有責事故0件・他責事故0件・死傷事故0件・人身事故0件

        車内事故0件・物損事故0件・健康起因による事故0件

 

4.輸送の安全に関する組織体制及び緊急時連絡体制

 ・別紙参照(緊急時連絡体制図は別途定め事務所内に掲示)

 

5.輸送の安全の目標達成のための実施計画

 ①適性診断受診計画に基づいて適性診断を受診する(適齢・一般ともに2年ごと)

 ②月間教育目標を定めて、内容に応じ全体及び個別の教育指導を行う

 ③ヒヤリハット調査を行い、教育指導に活用する

 ④デジタルタコグラフの運転評価に基づいた運転手指導を実施する

 ⑤運輸安全マネジメント会議を開き、経営者と安全担当、乗務員間で問題を共有

 

6.輸送の安全に関する教育及び研修の計画

 ・年度ごとに指導教育項目に応じて計画を策定し、計画に基づいて教育指導を行う。欠席者等は別途指導日を設けて、確実に  

  フォローを行う。

  また、事故や災害発生時を想定した教育訓練や消防署指導の下、救急救命講習を行っている。

 

7.輸送の安全に関わる内部監査結果並びにそれに基づいて講じた措置等

 ・1年ごとに経営者・安全担当者を含めて安全に関わる内部監査を実施。

 ・指摘があった事項については、改善担当者を定めて早急に改善対応を行った。

 

8.安全統括管理者及び安全管理規程

 ・安全統括管理者 代表取締役社長 川田敏博

 ・安全管理規程 別紙 安全管理規程を参照

 

以上